みちこの幕末日記

   世に生を得るは事を成すにあり。

月別アーカイブ

今しがた、岡山県のローカル・ニュースを付けましたら、ジャスト・タイミング、
「山田方谷記念館」が本日よりオープンだそうです。岡山県大佐町という所だそ
うです。岡山県民ですが、大佐町ってどこにあるのでしょう。行かなくてはいけ
ませんね。

http://www.town.osa.okayama.jp/koho/2004/200402/200402_041.html

西日本にお住まいの方はGWには京都に行きましょう。
「新選組!」にちなみフリーきっぷ JR西日本が4月発売

 JR西日本は4月1日から、NHKの大河ドラマ「新選組!」の舞台になって
いる新選組屯所跡などの観光スポットを見て回るのに便利な「京都フリーきっぷ」
と「京都・新選組見聞録パス」を発売する。
 「京都フリーきっぷ」は、九州、中国、北陸、南紀、北近畿地域から京都へ
往復する新幹線や特急列車(ともに普通車指定席)と、京都市内を中心とするフ
リー区間内での普通列車が利用できる。有効期間は3日間で、京都市交通局や京
福電気鉄道、叡山電鉄の1日乗車券がつく。発売は11月28日まで。
 また、「京都・新選組見聞録パス」は、滋賀県内や阪神地域から京都への往復
と山陰線京都-二条間のフリー区間で普通列車を利用できる割引切符。新選組屯
所跡の「八木邸入場券」がセットになっている。12月19日まで販売する。
 4月1日から5月16日まで、寺院拝観やレンタサイクルの割り引きがセット
になった「嵯峨野散策きっぷ」も発売する。4月29日と5月1日-5日には、
神戸-嵯峨嵐山間を1日一往復する臨時快速「嵐山わかば号」を運行する。(京
都新聞)
[3月29日21時0分更新]

北海道の方は必見、乗れたら良いですね。

「スーパー北斗」に土方歳三が登場-函館 【写真】  2004/03/21 03:00
 【函館】札幌-函館間を走るJR北海道の特急「スーパー北斗」の一部の
先頭車両外観に二十一日から、NHKの大河ドラマ「新選組!」副長の土方歳三
が登場する。

 「歳三トレイン」は四編成あるスーパー北斗のうちの二編成。先頭車両の前部
には、俳優の山本耕史さん演じる歳三が縦、横各約三メートルの大きさでお目見
え。後部には歳三と、女優の田丸麻紀さん演じる恋人お琴も。

 ドラマの主人公は近藤勇だが、JRは「北海道は、やはり函館で没し
た土方です」。十二月まで運行する。

新刊案内、
「新選組 高台寺党」 市居浩一  新人物往来社  2800円
高台寺党だけを取り上げた本は初めてだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください