みちこの幕末日記

   世に生を得るは事を成すにあり。

月別アーカイブ
area_silver04_pct.jpg

  6月27日、東京を歩いてきました。梅雨の時期でしたので、雨の心配がありました。

でも、幸いに小雨でした。総勢19名が東京駅の銀の鈴を目印にして待ち合わせました。

初めてお目にかかる方もおいででしたが、無事に全員集合できました。これが集合場所の「銀の鈴」です。東京駅では、待ち合わせ場所としては有名な所だそうです。

 

 

 

 

全行程1万1千歩、それでは出発です。

まず、東京駅の地下から地下鉄丸ノ内に乗り、

赤坂見附で下車、地上に出て清水谷(しみずだに)公園に向かいました。見附とは、江戸城の外郭に位置した警備のための城門を指します。36ケ所あった見附のうちの一つです。現在に名前を残すものとしては、四谷見附・市谷見附などがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください