みちこの幕末日記

   世に生を得るは事を成すにあり。

月別アーカイブ

後、数時間で2018年も終わろうとしています。今年は倉敷で水害があり51名の方が亡くなられました。晴れの国岡山の天災、みなさん驚いておられてたくさんのお見舞いのお言葉を頂きました。まだ被災地ではボランティアさんも入られて来年に持ち越しで作業中です。私もまた現地のお手伝いに行く予定です。さて、今年は「坂本龍馬研究への提言」シリーズの三冊に書かせて頂きました。倉敷市立図書館に蔵書として納められております。お読みいただいた皆さん、ありがとうございます。来年も引き続き、続編が出ますので、お楽しみにお待ちくださいませ。では、良いお年を、、また来年もよろしくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください