みちこの幕末日記

   世に生を得るは事を成すにあり。

月別アーカイブ

次に、「西郷南洲と勝海舟 会見の地」へ。
薩摩藩上屋敷のあった三田にその記念碑があります。
何度も写真では見ていましたが、はじめて来ました。
碑文には『慶応4年3月14日、この地薩摩邸に於いて
西郷・勝両雄会見し、江戸開城の円満解決を図り、
百万の民を戦災より救りたるは、其の功、誠に大なり、
平和を愛する吾、町民深く感銘し、以ってこれを奉賛す。』
と書かれていました。
話題のスカイツリー(電波塔)も見て来ました。完成は2012年、
高さは634メートル、今現在は398メートル、遥か千葉県の流山からでも見
えるそうです。最後は、勝海舟の銅像がある隅田川のほとりへ。アサヒビール吾
妻橋ビルの巨大モニュメントを見学し、親睦会へと向かいました。

今回は、地下鉄を乗り継ぎ、全くの未知の道を歩きました。
初めて江戸に上がった坂本龍馬も思ったでしょう。
 江戸は刺激的な街でした。

4 Responses to 江戸史跡巡り、最終

  • こんにちは、僕、東京はあまり行ったことが
    ありませんが、みちこさんの史跡紹介で
    行きたくなりました。
    ありがとうございます。
    次回の史跡巡りを楽しみにしています。
    次はどこに行かれるのですか。

  • >龍平さん
    コメントをありがとうございます。
    是非、江戸にもおいで下さい。
    江戸城ばかりではなく、史跡はとても多いです。。
    次は、京都です。
    また、ご報告しますね。

  • こんにちは、いつも拝見しています。
    スカイタワー、2012年にできるそうですね。
    みちこさんの幕末日記とはかけ離れた
    現代的な画像も、時には良いですね。
    ありがとう。

  • >吉田さん
    コメントをありがとうございます。
    スカイタワー、まだまだ上にできるのですね。
    バベルの塔のようで、、、少し怖いような高さですね。
    時々、現代ものも入れますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください