みちこの幕末日記

   世に生を得るは事を成すにあり。

月別アーカイブ

6908664_1281664843_76small.jpg8月20/21日と長野を歩いて来ました。
高地の松本から長野へと電車が下っていきます。
その緩いカーブが終点間近のジェットコースターに乗っているようで楽しい気分です。
長野に着くと、すっかり都会になった街に驚きました。

まず、書店の長野駅前・平安堂へ向かいます。
星亮一先生の講演会があるのです。

先生の最新刊「東北は負けない」のお話がたくさん聞けました。
そのP55に、なんと、私の写真が掲載されていて、びっくりしました。

書店に行かれたら、是非、ご覧ください。

(尚、顔は小さくて誰かわかりませんが)

2 Responses to 長野を歩く、その1

  • 星先生の講演会で長野まで、でしたか。
    お疲れ様でした。
    みちこさんのお写真ですか!
    その御本を書店で見かけたら、探してみます♪

  • >あさぎさま
    コメントをありがとうございます!
    「東北は負けない」は、今月出たばかりの新刊書です。
    大型書店には平積みしていますので、是非、ご覧くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください