みちこの幕末日記

   世に生を得るは事を成すにあり。

月別アーカイブ
20120825151430.jpg

25(土曜)に日帰りで東京に出ていました。


11時前に東京に着き、以下を見るため、半蔵門へ急ぎます。


●「下岡蓮杖の世界」~150年を遡る幻の古写真~

http://www.jcii-cameramuseum.jp/


 

鑑賞後、史跡巡りです。

コースは、約2時間、萱野権兵衛の最期の行程を辿りました。


麻布十番→竜源寺(萱野の幽閉先久留米藩上屋敷北門辺り) →綱町三井倶楽部→綱坂→三の橋→古川沿いの道(旧新堀端 現明治通り)→四の橋→光林寺→天現寺
橋交差点 →広尾公園(萱野権兵衛終焉の地
旧保科藩下屋敷)


画像は、史跡巡りの途中で通った「明治坂」です。

 


むかしから存在していた道であるが、明治坂と呼ばれたのは、大正初年からであると伝える」、と記載されています。  

〇 所
 在  地  港区白金6丁目3と16の間を南に上る


○ 交     通  東京メトロ南北線白金高輪、日比谷線広尾、


                       都営三田線白金高輪    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください