みちこの幕末日記

   世に生を得るは事を成すにあり。

月別アーカイブ

大原美術館横の喫茶エルグレコでお茶して来ました。この建物は、大原美術館の設立者・大原孫三郎の事務所として大正末期に建てられ、その後、「美術館で絵を観たお客さんが休める場所を」と昭和34年(1959年)に喫茶店としてオープン。石坂浩二さんも来られるそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください