みちこの幕末日記

   世に生を得るは事を成すにあり。

月別アーカイブ

「第50回記念 箱館五稜郭祭・戊辰戦争終結150周年記念」2019.4.20から10.27

『箱館五稜郭祭50回記念、戊辰戦争終結150周年の節目の年を迎えるにあたり、この機会を幕末・明治以来の先人達の歩みを振り返りながら、未来へ踏み出す新たな一歩と位置づけ、地域を挙げて「第50回記念 箱館五稜郭祭・戊辰戦争終結150周年記念」を開催することといたしました。 様々なイベントにおもてなしの心を添えて、皆様のお越しを心よりお待ちしております。』

戊辰戦争の最後の戦いの地となった特別史跡「五稜郭」で、戊辰戦争終結150周年を記念する企画が催されていました。

実は、この記念すべき五稜郭・戊辰戦争終結150周年記念に星先生の講演会の企画願を出す予定でした。それがこのコロナ禍のため、コロナ収束まで、手ぐすね引いて待っていたのです。2022年こそはと、待ちに待ち続けておりました。北海道は戊辰研の集会では未踏の地です。勿論、戊辰研の会員は数名おられますので、この機会に、是非、お会いしたかったのです。

五稜郭の夢は、夢の、また、、夢で終わりました。残念で仕方ありません。

星先生のHNは、榎本武揚、、星先生のお心も、箱館五稜郭へと向かっておられたのでしょう。心より、ご冥福をお祈りいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください