みちこの幕末日記

   世に生を得るは事を成すにあり。

月別アーカイブ

やっと公開ですね。待ちに待った”河井継之助『峠 最後のサムライ』。当初の公開予定から延期を繰り返し、ついに2022年6月17日(金)より全国公開とのこと。楽しみです。

北越の小藩、長岡が生んだ切れ者、、坂本龍馬、西郷隆盛、土方歳三など、綺羅星のようなヒーローの一人が河井継之助。新政府に恭順して倒幕派につくか、それとも旧幕府派につくか。長岡藩の家老、河井継之助は武装中立の姿勢を貫こうとした。ガトリング砲など近代兵器を備えていくが、北越戦争開戦7月25日継之助負傷8月16日継之助、敗走途中の会津塩沢で没。享年42。惜しい人材でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください